ご旅行に関する規定 ビザ・通関手続き

ビザ、パスポート、入国手続きなど。ご旅行の準備に役立つ情報をご紹介します!

海外へご出発の前に、渡航先または乗継国の大使館•領事館に入国および滞在に必要な書類や手続きについて確認しておきましょう。 以下の書類はご旅行中に必要となるものです。
  • IDカード
  • パスポート
  • ビザ等
これらの書類の有効期限を確認し、必要に応じて更新(旅券の発給に時間がかかる場合がありますのでご注意ください)するのは個人の責任です。必要書類がそろっていない場合、当局への料金又は罰金をエールフランス航空へ支払う必要があります。
ご注意: 一部の国では、帰国予定日より残存有効期間が数ヶ月以上のパスポートを所持することが求められています。その他にも出国用航空券または次の訪問国の査証を求められることがあります。

国によっては航空会社が乗客に関するすべての情報を提供するように求められることがあることをご了承ください。
2014年1月より、フランス国民IDカードの有効期間が当初の10年から15年になりました 。この日付より以前に発行されたカードの有効期限は5年延長となります。しかし、一部の国でこの新規定を認めていないことがあります。このような理由か ら、目的地における円滑な入国審査および滞在のために有効なパスポートで渡航されることを強く推奨します。
詳しくは 外務・国際開発省 のウェブサイトをご覧ください。

未成年のお子様のご旅行

大人が同伴しないお子様の一人旅、あるいはお子様とご一緒にご旅行される場合も、渡航先または乗継国の大使館•領事館に未成年のお子様の入国および滞在に必要な書類や手続きについて確認しておきましょう。

フランス国籍のお子様

フランス国籍のお子様が旅行する際には必ず、身分証明書(目的地により、パスポートまたは国民IDカード)を所持していなければなりません。身分証明書に記載されているお名前は、お子様の本人のお名前である必要があります。お子様はご両親のいずれかのパスポートで旅行することはできません。
ご注意:フランスの家族手帳(livret de famille)は身分証明書として有効ではありません。フランス国内のフライトであっても、家族手帳を使用した未成年の旅行者のご搭乗は受け付けられません。

ヨーロッパ国籍のお子様

ヨーロッパ行き又はヨーロッパ内の旅行において、ヨーロッパ国籍のお子様*が旅行する際には必ず、身分証明書(目的地により、パスポートまたは国民IDカード)を所持していなければなりません。これらの渡航にパスポートが必要な場合、未成年のお子様は、必ず、本人のパスポートを所持していなければなりません。お子様はご両親のいずれかのパスポートで旅行することはできません。

*イギリス、アイルランド、デンマークを除く、ヨーロッパ国籍の全ての未成年者は、必ず本人の身分証明書を所持していなければなりません。

南アフリカ発着便をご利用の未成年のお子様

2015年6月1日以来、南アフリカ発着のフライトをご利用になるすべての未成年者は南アフリカ当局が要請する公的書類を所持していなければなりません。お子様の居住国の南アフリカ大使館または領事館にお問い合わせされることをお勧めします。

これらはお子様の状況により必要な書類が異なります : 両親または片方の親が同伴、単独で渡航する場合など。いずれの場合も、お子様の状況を問わず、出生証明書の謄本が必要です。

ご注意 : これらの公的書類はすべて英語または法定翻訳でなければなりません。ただし、未成年のお子様がフランス、欧州の一部の国々、米国などのように、3ヶ月以内の滞在であれば南アフリカへの入国ビザが免除されている国の国籍をもつ場合を除きます。

アメリカ合衆国へ付き添いなしでご旅行のお子様

お子様が近々アメリカ合衆国へご旅行されますか?米国内に到着次第、税関申告書の提出が義務付けられています。今から フォーム をダウンロードし、ご記入ください。

特別な手続き

アメリカ合衆国、カナダ、ヨーロッパ(シェンゲン圏*)、インド、
フランス領ポリネシア

Arianeでご安心して旅行

6ヶ月未満のご旅行ですか?すべてのフランス人旅行者にアクセスを提供する外務・国際開発省のオンラインポータルArianeは、渡航関連情報を発信しています。この情報は、救援活動が必要とされる緊急事態*に限りすぐに連絡が取れるよう同省により使用されることがあります。

*とりわけ深刻な政治危機や自然災害の場合。

パリとマルセイユにて、PARAFEで出入国手続をよりスピーディーに
シェンゲン圏出入国時の長い行列を避けたいですか?無料かつ登録不要*のサービスでヨーロッパの国籍を有する成人**を対象としたPARAFE(出入国審査自動化ゲート)をお試しください。空港にて自動キヨスクにパスポートをかざし、指紋読み取り機に指を置くだけの簡単操作。PARAFE は、パリ シャルル・ド・ゴール空港、パリ
オルリー空港、マルセイユ・プロヴァンス空港で国際線の発着時にご利用いただけます。

*バイオメトリクスのフランス国籍のパスポートをお持ちの場合。
**EU加盟国、アイルランド、リヒテンシュタイン公国、ノルウェーおよびスイス国民。

トップに戻る