エールフランス航空によるガストロノミー

当社の最高級シャンパン&ワインリストは、2013年世界最優秀ソムリエに輝いたパオロ・バッソ氏ならびに「フランスワイン格付け(Le Grand Guide des vins de France)」の著者であり、ワイン専門家のベタンヌ氏&ドゥソーヴ氏より入念に作成されています。

「世界で最も肥えた舌」にお任せあれ

当社のソムリエたちの選択は、品質、バランス、テロワールを重視したものとなっております。彼らの望みは、フランスの葡萄畑のベストをお届けし、舌を楽しませ、思いもよらないワイナリーツアーに皆様をご案内することです。

世界のソムリエエリート、パオロ・バッソ

世界的ソムリエ、パオロ・バッソ氏は世界で最も有能な舌の持ち主の一人です。1997年にスイスソムリエ最優秀賞、2010年にヨーロッパ最優秀を受賞。2013年には、世界最優秀チャンピオンに輝きます。

イタリア出身のパオロ・バッソ氏は、最も有名な美食ガイドが認める数々のトップレストランで修行しました。こうして、バッソ氏は希少ワインの分野で幅広いソムリエ経験を積み、年月とともに世間に認められた専門家の一人となりました。

複数のホテルチェーンのコンサルタントならびに国際ワインコンクールの審査員を務めるパオロ・バッソ氏は、スイスのワイン学校「École du Vin de Changins」やフランス、ボルドーのソムリエスクール「Worldsom」で教鞭をとるなど、後進の育成にも熱心に携わっています。

「フランスワイン格付け(Le Grand Guide des vins de France)」著者 ベタンヌ&ドゥソーヴ

長年、古典文学の大学教授であったミシェル・ベタンヌ氏。ワイン醸造学に情熱をそそぎ、1977年よりパリのアカデミー・デュ・ヴァンに学び、その後同校で教鞭をとります。1980年はじめには、フランスの代表的ワ イン専門誌「La Revue du vin de France」の主な協力者となります。

ジャーナリズムスクールを卒業したティエリー・ドゥソーヴ氏は、1989年から2005年まで「La Revue du vin de France」の編集長に就任し、その後、ディレクターを務めます。最も優れたワイン本に授与される「エドモン・ドゥ・ロスチャイルド」賞を「Le Livre du Vin(Flammarion社)」で初受賞したドゥソーヴ氏は、ミッシェル・ベタンヌ氏とパートナーを組み、1995年に「Le Classement des Vins de France par Bettane et Desseauve」の初版を出版します。

トップに戻る