エールフランス航空によるガストロノミー

エールフランス航空では、パリからご出発の際に提供されるメニューを世界のトップシェフたちに監修いただいております。

フレンチ・ガストロノミーの最高峰

機上のフレンチ・ガストロノミー親善大使である当社のシェフたちによるコラボレーションのもと、メニューの考案、食材選び、当社のメニューを構成するレシピを作成しております。

ガストロノミー界のスターたちにお任せあれ

ラ・プルミエールおよびビジネスのキャビンでは、 フランス最高峰のシェフたちがお客様のために手がけた創作料理をご堪能ください !

ミシュラン史上最多の星に輝くジョエル・ロブション氏、 ギィ・マルタン氏、ミシェル・ロット氏、レジス・マルコン氏がお客様にとって記憶に残る食体験をお届けするために交代で腕を競い合います。

米国発パリ行きのフライトでは、スターシェフ、ダニエル・ブリュー氏のお料理をご堪能いただけます。そしてパリ発ソウル行きのご旅行の際は、ビジネスのキャビンにて韓国のシェフYoun-Young Kim氏が考案した新しいお料理でアジアの風味豊かな味わいをぜひご賞味ください!

新しくなったフランス料理をお届け

パリ発便では、プレミアム・エコノミーおよびエコノミークラスにて、シェフ、ジャン・アンベール氏がグルメなひとときをお過ごしいただけるよう、新しいトレンドをご提案します!

フランスの料理対決番組「トップ・シェフ 2012」で優勝し、国民的人気シェフの一人となったジャン・アンベール氏は、エールフランスのために彼自身の代表料理のバリエーションから構成されたア・ラ・カルトミールを監修しました。

また、権威のある料理学校LENÔTREのシェフたちによる独創性に富んだ繊細なレシピにより、 本格的なフレンチ・ガストロノミーの旅をお届けいたします。ア・ラ・カルトミールの"LENÔTREセレクション"をぜひご賞味ください!

当社のシェフたちによる創作料理をご覧ください

トップに戻る